HARIKOさんの発達障害日記

発達障害(ADD+軽度自閉)+ACの女性の生き恥ブログ。ルサンチマン

私が子供を産まない=不幸に異議を唱える理由

※以前別記事にしていた内容を再調整してうpしたものです※

 

女の幸せは出産以外有りえないという人が後を絶たないことに困ってる。

子供を産んだだけで「子どもがいる母親=一人前=絶対幸せ」とよく言われるが、

それは一般論だ。物事には必ず例外は存在する。

 

目次

 

子供=万人が感じる幸せではないと思う理由

私の母は幸せになれると信じて、周りからの抑圧に負けて子供を産んだが、

アスペルガーの感覚過敏、完璧主義、情緒不安を悪化させて、

最終的に育児放棄し、家庭は地獄と化した。

産まれてすぐ夫と別居しかも祖父母の助けもなしなんてまともな育児出来るわけねーだろ。頭沸いてんのか。

その上、祖父母と父と私のせいにし、自分は全く責任を負おうとしなかった。

私は全く彼女に同情してない。物事が悪化する前に手を尽くすべきだったと思うから。

むしろ産まなければ良かったのだ。

 

両親と仲悪い、常識がない、筋力・体力が極端にない、柔軟な考えが全く出来ない、結婚するまで喪女、友人もいない・作れない、人が嫌い、子供嫌い、他人に尽くせない、共感性がない、仕事も全く出来ない、人や子供に無関心かつ向き合えない、すぐ他人のせいにして思考停止、冷静な計画性・問題解決能力がない、精神も弱い、要領も悪い、趣味もない、性格悪く自分がないくせに受け身で依存体質、勉強以外の生活能力が全くない、夫とも親戚ともすぐ喧嘩してトラブルを起こす、すぐパニックになってヒスる、ネガティブ思考、虐待されて育った人間が、

子供を産んだことによって、

絶対幸せになれる・ちやほやされる・子供は大成功すると信じてるって、

どんだけお花畑だよ?

今時少女漫画でもそんな設定ねえよ。現実見えなさ杉だろ。

 

せめて数個だけ悪くて、他が平均的~完璧ならまだ可能性はある

でも全部がダメなら子育てもダメに決まってんだろ。

基本的に人生は地続きだから、

他が全部ダメだったけど育児だけ成功しました☆なんて聞いたことない。

子育ては今までの人生の集大成だ。

子育ては24時間介護と同じ。結果や計画通りに進みやすい仕事と違い、マルチタスク臨機応変の連続。障害児なら更に別の問題が発生。これ+夫と親戚の調整、ママ友付き合い。

子供はペットじゃないから自我が芽生えて必ず反抗する、子供の適性を見極めて将来自立させないといけない、手を抜いたら絶対結果となって返ってくる。

しかも手をかけても結果通りに行くとは限らない生き物だ。

おまけに夫つまり男性は基本的に子供を優先するとすねる生き物だ。子供が弱い立場だろうが関係ないのだ。

人間関係が器用かつ他人に尽くす余裕があり、覚悟がないととうてい出来ない。

子供は親を更生させてくれるなんて道具扱いは子供を即不幸にするので論外だ。

ましてや子供は自分の屑人生を肯定させるために自己実現の道具として産まれたわけじゃない。自分の夢を果たしてもらいたい、とかね。

 

家族を持って幸せになりたい、

一家庭の女王になりたい、

体裁を保つステイタスが欲しいなら、

子育て以前にそれ相応のスペックとスキルが必要なのだ。

産んだだけで家族団らんで幸せ、女王になれるわけではない。

 

 

私が産まない理由

何度も書いたが、

この屑女とスペックが似てしまい自分が生きるだけで精一杯で全然余裕がなく自己嫌悪も酷いことと、

(似てなかったら人生に成功してもっと自信にあふれてキラキラしてただろうし、結婚相手によっては産むことも考えたかもしれない。

親が適性を見ずに私を薬剤師にさせようとして失敗→家庭崩壊しててもだ。

そうだよ毒育ちが問題じゃなくて低スぺなことが一番の問題なんです私は。)

毒親育ちと発達障害が両方ある、

人と向き合えない、理解できないなどコミュ症、

メンタルがかなり弱く情緒も安定しない、

人に尽くすのが苦手、

人が多く居る環境が大っ嫌い

(人ごみで疲れるため祭りやDLやイベント等絶対行きたくない。頭痛も出る)、

母と違って寂しがり屋要因がない

(むしろ人嫌いで回避して生きたい。常に子供構ってないといけないなんて誤って首絞めて殺しかねない)、

嫌なことはすぐ逃げる性格、

感覚過敏があるので人間関係を増やしたくない、

家系に障害や問題がある人間が多数いるため遺伝したら本当に詰む

(実際成功してるか失敗してるかの超極端で平凡な人がいない。成功者も1人しかいない上に自ら家と縁を切ってる。この上で産むのはリスクが高すぎる)、

持病がありその治療費に充てたい(今後病気が増えないとも限らない)、

余裕ある老後を送りたい(祖父母が金持ちだったため広い家で優雅に過ごしてたのでそれを再現したい)、

そもそも人間で癒されることがなく、期待や希望を持ってない

(人が本当に疲れる、正当な見返りばかり求めてしまうからだと思う)、

子育ては父親より母親の能力の方が重要なためその条件を満たしてないと思う、

よって普通の子供を産む・育てきれる自信が全くなく、

金をかけて犠牲者・ゴミを育てた、なんてことになりたくないのだ。

それなら不戦勝を目指す。

ましてやストレス発散に子供を虐待するために産みたくない。

母と違って反抗的な事と、自戒する能力に恵まれたため、

自分は正しいと勘違いしたまま体裁保つために産まずに済んでる。

自分の人生は自分の意思で決めたいのだ。

 

 

子供がいて得られる幸せとは?

ステイタスが得られる、

成功するかもという人生の希望(同時に長女の場合は嫉妬に変わりやすい)、

うまく育てれば尊敬してくれる、

常に子がいて寂しくない(一般的な女性は年齢と共に孤独を何より怖がる)、

愛情をささげる相手がいる、

家族の増加(群れをなす動物として強くなれる)、

次世代に残せるものが出来た(自己の遺伝子の正当化)、

人生の再スタートが出来る、

良くも悪くも大きな変化があるため記憶に残りやすいから、だろうか。

そのほかにインナーチャイルドを癒せる、

周りから子供産めと言われなくなる、

今まで言われてきた分、子無に思う存分産めと言える

野生性が開花してねばり強くなれる、

子育ては修行のため忍耐力と無償の奉仕精神が身につく、

子供と一緒に遊んで童心に戻れる、だろうか?

かけがいのない経験が得られることは事実だ。

 

それでも独身や子無にしつこくマウンティングしてくる既婚者は多いから100%幸福とも言い難いのだろう。まあ100%なんて全てのことにおいてないだろうが。

むしろ子供を産んだことによって100%にならなくなったんじゃないだろうか。

子育ては介護と同じ、

子供が将来自立するかは分からない、

子供のためにやりたいことを全て犠牲にしないといけない、

子供は反抗する、

親を置いて自立する、

金はかかる、

万が一離婚して子供を引き取った場合お水や風など副業しないとキツイ、

選択肢が狭まる、

など人生をコントロールできないデメリットが発生する、

そのため小無しをいじめて無意識に自分を正当化したい人もいるだろう。

女は横並び及び自分と同じ心理じゃないと敵とみなす人間が多いから。

 

 

 まとめ

順調に育てばいいが、子どもはよくも悪くもギャンブルだと私は思う。

しかも産んだら腹に戻せず、放棄したくても出来ない。逃げられないのだ。

その上「子供を持つママは幸せ神話」の中では仮に母親になって不幸になっても不幸とも言いにくいのだ。

ステイタスを持っていても満たされない方が私は不幸と思ってしまうのです。

(※勿論子供を産んで幸せになった人も同じくらいいるのは知ってます)

だからこそ結局幸福は”自分の心次第”

私は現状維持を望みたいため、これ以上はもう勘弁してもらいたい。

つうか犬の方が飼いたい。確実に私に従ってくれて愛してくれる、ぶっちゃけ合わなかったら誰かに譲ることも出来る。

あとまだやってないゲームとかあるし創作もしたいしやりたい趣味はなんだかんだあるので寂しくて仕方ない心配はない

ただ大々的に人に言えないのがきついので(笑)言える趣味も作ろうかな。

 

 

だから私は、

「子どもがいる=絶対幸せに違いない」

「子どもがいない=絶対不幸に違いない」という考えに異議を唱え続ける。

 

過剰に子供いないと不幸だから産め、と言ってくる人は

”恵まれててそれに気づかない視野の狭い人”か、

”性欲激しい貧乏低脳”か、

”メンヘラマウンティングブス”のどれか

と思ってるくらい、過敏になってる。

 

万人に聞く薬も方法もないのと同じで、幸福論は人によって違うんだから押し付けないでほしい。

そもそも私、定型じゃなくて低スぺ発達障害者ですから。

 

私は休日に家でだらだらと好きなことをしていることが何より幸せだ。

それが非生産的で他人に褒められることでなくても、だ。

褒められるという評価のために生きてないので。

人一倍疲れやすいので引きこもって一人で休まないと死ぬし

対人関係で癒される方の人間でないので。

 

せめてもの防衛として将来的に在宅で働きたいと少し考えるようになった。

誰からも侵害されずに生きたいものだ。

 

 補足

私が言いたいのは「人に意見を押し付ける想像力のないゴミが嫌い」なだけであって、デメリットなど考えた上で産むと決意した人に対しては、「おめでとうございます、私の分まで幸せを享受してください」と思ってます。私が産まないのは自分が考えた結果であって、他人にも押し付けてないです。クソリプ送る時間あったら別のことしたら?

※メンタル弱いことは自覚してます

※母は父でも私でもなく自分しか優先しませんでしたが。クソアスペめ

※私は毒育ちですが人や親から評価されるために生きてない方の人間です。屑で結構。だって発達あるからやれること限られてるし

※こう書いてるが最近の休日は勉強をするようにしてる(だって記憶力の良い今覚えないと損だし…)

※「子どもを産む=親孝行」も嫌い。意味が分からないから

※外交的・内向的は脳が異なるみたいです。後で確認します。

外向性と内向性の違いは脳にある : あーちゃんはmath kid

※一部の毒育ちほど産め産めうぜーけど、まず人間嫌いだから私。

自分の子供道ずれにしながら勝手に過去の復讐ごっこやってろブス。

毒育ちの敵は毒育ち。

※ここまで思うのは私が「なんで仕事以外で女だからってそこまで必死に他人に尽くさないといけないの?他人の役に立たないと存在しちゃいけないの?」と根底で思う人間だから根本的に話が合わない気がする。今度話まとめます。

※あとクソリプ送ってくる奴は容赦なくブロック、非表示してますんで。覚悟しろよ。

 

7/23

誤字訂正しました笑

発達障害持ちの芸能人・作家・クリエイター・ブロガー

【公言済】

アスペルガー

「いまあいにいきます」市川拓司(出版社3か月→少人数の税理士事務所14年)

スティーブン・スピルバーグ

スーザンボイル

ティム・バートン

 

ADHD

アダムレヴィーン

マイケル・フェルプス

深瀬彗(セカオワ

「時間セレブ」の姫姉さま

沖田×華

 

<ADD>

 栗原類

 

<併発>

私(笑) 

黒柳徹子

 

 

【自称】

ADHD

勝間和代

武田双雲

 

 

【個人的な疑惑】

金田朋子

種村有菜

海羽根チカ

大森靖子

平野レミ

綾瀬はるか

マツコの番組に出てたマヨラーの鈴木さん

魔法使いの嫁」のヤマザキコレ

ポケモン田尻智

ジョブズ

「アリス」の作者

 

 

随時更新します。

最近の私的、集中力を増す方法!

f:id:hariko619:20170627201630j:plain

 

【効果あり】

・運動

有酸素運動(ランニング)やリズム運動(トランポリンや楽器)をすることで頭の回転にも影響が出る

 

・ハッカ・シンナーを吸う

目がさえる

 

・ヨーグルトを食べる

回転が良くなる気がする

果物+ビタC粉で栄養も十分

 

・声ありの洋楽を流す

歌っても効果的

 

・自分を殴る

ショックで目がさえる

 

・すごく刺激的なモノを食べる

「ビタミンC1200」は「すっぱ!!!」と思うくらいすっぱくて脳がさえる。

薬飲む前に食べるとしばらくレモン味のまま薬のめるからおすすめ。

Amazon | 井藤漢方製薬 ビタミンC1200 約60日分 2gX60袋 | ビタミンC | ビューティー 通販

 

 

【逆効果】

・お茶

砂糖やカフェインで落ち着かない

 

チロシン

きかなかった。

私が粒が大きいのが嫌でカプセル外して飲んでるからかも

 

・ガム

気持ち悪くなってくる

 

ゲーム音楽

興奮しすぎて別の意味で集中できない

お人よし過ぎると財布を失う話

f:id:hariko619:20170622222207p:plain

チョコボに殺されまくって2章クリアできなかったゲーム

 

 

私は思う。

 

この世は持たざる者と持てる者に分かれており、

前者は努力しても何も手にすることはなく、後者は少しの努力で得ることが出来る。

それも一つの成功がまた成功を呼び、結果的に何個もの成功を得ることが出来る。

これが格差だ。

 

それはカースト制度にも現れている。

 

発達障害者同士やオタク同士で集まっても、

満たされない人間同士だから得る物はない。

だって欠けてるものが同じだから

 

協調性がない人間が集団になっても結局その中で上下関係を作って 喧嘩や争いが絶えない底辺争いが続く、同じ穴の開いた獣同士で傷をなめ合っても孤独は癒されない。

そして悲劇も起こりやすい。

 

 

私はオタクの界隈にいたことがあるが

そこである日、たいして仲良くない子から遊びに誘われた。

私は馬鹿なため行った。

遊びの目的は私と遊びたいためでなく、その子の彼氏のことを共通の友人にばらさないでほしいという口封じのためだった。

私はお人よしだったため二つ返事であっさりOKをした。

そうしたらそこで財布を盗まれた

 

口封じまで引き受けた挙句、財布盗まれるって何ですか???

状況、時間を考えてもその子以外ありえなかった。

その子は後から知ったが以前から人の男を寝取ったり、男を金づる・パシリ扱いしても許されてついに寝取った男と出来婚までしたような女だった。

少しでも信じた私が馬鹿だった。

 

それをオタク界隈で訴えたが、そうしたら今度は逆に私が悪者にされた。

何故なら「ブスだから」

相手は可愛かった。だから可愛いが正義、ブスの嫉妬醜いで片づけられた。

 

今でも覚えている。

『あんな可愛い子がそんなことするわけない。お前がブスだから嫉妬してるんだろ。最低だな』性別関係なく何人からも言われた。

人に失望した私はその界隈を去るしかなかった。

その後もしばらく私がその子に濡れ衣を着せた犯人として界隈で叩かれてたらしい。

 

 

こんなひどい話があるだろうか?

 

これが別の界隈だったら冷静な目線で判断し、味方になってくれる人が現れたと思う。(ってかそう信じたい。実際ネットで知り合った超リア充の知人数人に言ったら「ありえない!何それ!」と一緒に真剣に怒ってくれたし。)

 

ここでリア充になるべく努力すればいいじゃん、

という声が上がる。

しかしリア充も今までリア充でなかった人間をやすやす受け入れるほど心は広くない。

大学デビューでも厳しい(実体験済)

しかも発達障害がある身だとどうしても一般人とは壁が生じやすい。

 

だから非リア充界隈での交流は情報収集程度にとどめて、

基本はぼっちで孤高に生きる方が精神衛生上安全だと私は思う。

 

実際発達障害者で似た症状の人のブログは参考になるものが多いです

(性格は私から見ても近寄りたくない人が結構な割合でいるので…自分も人のこと言えないのは分かってます)

 

最初は寂しくなるけど、人に希望を持つ・期待するのをやめたらあまり寂しくなくなりました。

人は基本的に孤独だから一人でも生きていけるよう開き直った方が精神的に楽でした私は。

人に期待してた時を振り返っても、人からのリターンが少ないのにますます欲しがって非常に苦しかった。

基準が他人目線になってしまって自分が生きてる感覚がなかった典型的メンヘラだったのもあったので今のがTHE★自由★という感じ。

 

 

それとぼっちにしかない利点だってあるんだよ!!!!!!!!!!!!

人と違った着目点は蚊帳の外にいないと見れない。

 

演劇でもアル中の演技はアル中の人ではなく、アル中を嫌ってる人が一番うまいという説がある。

仲間になってしまうと主体としてしか見れないので「仲間最高!ウェーイ!」にしかならないからだ。

だから私はせめてもの反発と武器としてそれを磨き続けるしかないのだ。

多くの他人からは何の役に立つか分からなくても、どこかの誰かの役に立てばいいのだ。

 

※たまに物事の中にいながら客観できる人もいるが(キャバ漫画描くねーちゃんとか)

あれは頭の回転が早いんですぐ目線を変化出来るんではないだろうか

生まれ変わったらそういう人間になりたいものだ。

※リターンが少ないのは私が「人と会うことで癒される」人間ではないこともある。

アクセプタ一日20~40mg、チロシン500mg飲んで変わったこと

目次

 

【改善すること】

・フットワークが軽くなり、まめな細かいことが出来るようになる

毎日の業務(ゴミだし、お風呂、歯磨き)とか出来るようになる。

体のだるさも感覚的に解消

「あとでやろう」が少なくなる!!!!!

 

・視野が広くなる

意識が広くなる感じ?

 

・集中力がちょっと上がる

でも貧乏ゆすりしたくなるのは変わらない

これはGABAでどうにか出来ないか模索中

 

・細かいことに気付けるようになる

私は縮毛矯正した前と後の変化が分からなかったのですが、

それが分かるようになった。毛自体が太くて汚いんだな…

 

・タイピングが早くなった気がする

気がする…打つのが確実に楽

 

・体を動かしたくなる

関係あるか分からないけど体を動かしたくてたまらない(特に風呂上り)

 

・気分が多少明るくなりぐるぐる思考がなくなる

これは歳のせいか?

 

・ゲーム依存が薄くなる

これは助かる

 

・妄想が少なくなる

 創作しごとじゃなくて良かった

 

・雨の日の体の重さとだるさと鬱が少なくなる

飲まないと死活問題

女性ホルモンの変化と発達障害の症状の発生率はリンクしてるので

これ+女性ホルモンでどうにか出来ないか模索ちゅう

 

・ミスが減る

なくなるわけじゃないけど、自分でも自覚してないミスのせいで自分に引くことが少なくなる 

 

【改善しないこと】

・動作自体の遅さ・重さ

動作自体がゆっくりしてるのは改善なし

 

・元からやる気ないことに関してのやる気

(家でやる勉強とか)

 

まとめ

補助にすぎない効果だが、無いとやっぱり支障きたす

発達障害が出来る在宅仕事の検討

在宅で働くメリット

・電車に乗らなくて済む

乗るだけで疲れるため

 

・人と最低限の関わりで済む

スカイプ、チャットワーク、メール、電話で連絡のため

会話や空気を読み損ねて相手を不愉快にさせにくい

人と会うと逆にすごく疲れる私にとっては楽で仕方ない

(普通の人は逆なんですけどね)

 

・化粧をしなくて良い

これ最高じゃないですか?個人的に幸せすぎます

 

在宅で働くデメリット

・首になりやすい

結果主義のため人情の余地が入りにくい

 

・詐欺が多い

最近のクラウドワークスとかな!!!!!!!!(体験済)

 

 

現在募集している在宅仕事に多い種類

※完全在宅かは不明

 

・コールセンター・オペレーター

給料はピンキリ

 

また高賃金だと英語必須

英語使用ならホテル系で年350万

もしくはアップルなら年350万 

まれに看護師資格用の求人もあり

 

 

・テープ起こし

 

・経理・事務

 

・翻訳

 

・ライター・インタビュアー

 

・webサイトデザイン

プログラマは個人情報も関係するためか少ないような…

 

見つけ次第追記します

私が絵を描いたり、ブログを書いてることを滅多に人に言わない理由

f:id:hariko619:20170605201636j:plain

 

以前人に教えたらサイト名と共に住所・名前を2chに流されて怖かった、

自分の絵は一秒後にはゴミと思うから見せるものではないと思ってる、

自己漫だから見せてもなあという思いもあるが、

一番は好きという自己漫でやってるから、他人から見当違いな「こうであろう私像」を押し付けられて評価されたくないということだ

 

目次

 

子供の頃の苦い思い出

子供の頃、文化祭の美術係を任されたことがあった。

私は当時、絵が好きで好きでやってたからその流れで任されたが、

色んな人から

『すごいね、初めてあなたのこと尊敬した』

『癒し系だよね』

『はじめて人の役に立ったね』

『これで人気者になれたね』

と言われてるうちに

絵を描くのが嫌いになってしまった。

 

絵を描くのが嫌いになった理由

『みんなのためにやってて偉い』

『みんなが癒される絵を描いてくれた』

『みんなと仲良くなるために努力した人』と何故か、

”人に尽くした偉い人間”、

”人が癒しを感じるような絵を描いた人”、

”人から受け入れられるために努力した人”と、

私が微塵も思ってなかった、見当違いな目線で勝手に評価され、

神格化された「他人が望む私像」が噂となり、私の意志とは別に独り歩きしていることが本当に嫌だった。

 

私は自分が絵が好きだから、それを同じ美術係の子と共感したかっただけなのに、

他人から”評価制度”に勝手に組み込まれて、見当違いに評価されてあれこれ言われる。

それが耐えられなかった。

極めつけは評価される点に「他人にとってどうだったか?」がいちいち入って来るのが全く理解できなかった。

やめて、私の”好き”を汚さないで。と思った。

 

これを言えば「なんで褒めたのに怒るの?頭おかしい!!!!!」と言われて、

褒め言葉が全くの見当違いであることは問題にされず、逆切れされる。

「俺の作った飯が食えねえのか!!」とばかりに。

 

今思えば文化祭は人に見せるのだから、自己漫なんてあってはいけない。

でも私はそれが分からなかった。それくらい精神年齢が幼かったことは事実だ。

それでも他人から土足で踏み込まれて勝手に評価・見当違いなカテゴライズをされて、

それで「私」を理解したと思われるのが嫌だった。

 

見当違いにカテゴライズされることの何が嫌か

私はそれだけ「私」を見て欲しかったんだと思う。

貴方たちの見ている「私」は全然違う人間で、

ただ理想を投影した「こうであって欲しい私像」を見ているに過ぎない。

「私」はそこには存在しなかった。

自分が思ってる「私像」と他人が思う「私像」にギャップがあり過ぎて、とても生き苦しかった。

人は基本的に願望を投影して現実を生きてるようで実は妄想に生きてる生き物だが、それが私を見えない鎖で縛り、抑圧してきて本当に嫌だった。

 

最終的に「私は人のためにやってない」と、

確か一人で泣いて美術係を降りたことがある。(いや当時、言語化出来てないな…)

褒めた人の中には文化祭前と後で露骨に態度を変えてきた(悪⇒善へ)人間もいて、

そこから誰も信用できなくなった。

 

他人の役に立つ=素晴らしいと言われることに対しての疑問

日本はサービス過剰国だから自分を犠牲にしてまで他人のために尽くす人間が褒められる。

他人目線が第一なのだ。だからそれを他人にも強要する。

恋愛だって、女としての生き方だって、家庭だって、

「他人から見て役立つ・幸せに見えるか・尊敬されるか・ステイタスがあるか」が重要。

それが「本人(自分)が本当に幸せかどうか」なんて関係ないのだ。

 

補足

・精神が弱いことは自覚してます

・仕事は他人のためにあるので人から評価される・求められる人間になることは当然と思ってます。言いたいのはそれ以外の話。

・自分の外見も評価制度に巻き込まれたくないと思ってる。勝負から降りたい…。

・他人からの褒め言葉に反発するのは見当違いな評価をされたからであって、正しく評価された上で褒められたら普通にうれしいです。

・絵は中学ン頃の話なんで今はドヘタです

・この記事にも認知的不協和という名前で詳細が乗ってます。正にこれだ。

「やる気は脳でなく体や環境から生まれる」(池谷裕二

http://berd.benesse.jp/berd/center/open/berd/2008/07/pdf/13berd_05.pdf

・外交的・内向的は脳が異なるみたいです。後で確認します。

外向性と内向性の違いは脳にある : あーちゃんはmath kid