読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HARIKOさんの発達障害日記

発達障害(アスペルガー+ADHD)+ACの女性の生き恥ブログ。ルサンチマン

産まない理由その3.母親の幸せと子供の幸せは一致しにくい、問題解決能力がない親は子供も不幸にする

母親になることはそれだけ「奴隷」が増えること

支配欲という名の本能が満たされる

だから子供が多いほど頭は馬鹿でも自信満々で勘違いした奴が多い

 

しかし子供は多すぎると育児が行き届かなくて子供は不幸になることが多い

必ず一人は犠牲者が出てその他勝者の図になったり、経済的な問題で進学できない可能性が高まる、寂しさのあまり非行に走る、人の物を平気で盗むなど常識がなくなる

 

数を抜きにしても、

人の面倒を見るのが好きな親は子供を向上させるが、

嫌いな親は子供の意欲を低下させて病ませる

 

子供を病ます親のタイプは決まって

・過干渉で厳格で性を抑圧する親(真面目系屑)

体裁は守るが自分の欠点を直視することが出来ないからすぐ他人のせいにする

・気だけは強いが責任感がない親(ヤンキー)

感情的で後先考えず計画性がないため喧嘩セックスで無駄に子供が増える

共通点は両方問題解決能力がなく、夫婦仲が悪い(または子供がいることで悪くなった)。

 

この親たちは子供に向き合わず「私は悪くない」と思考停止し、子供のせいにしたり他人に問題解決を丸投げをしている。

 

これは子供が小さいうちは問題が表面化せず、子供が大人になるにつれて現れてくる。

不登校ニート、自殺、

良くて大企業に入れても恋愛がうまくいかない、挫折、不祥事など

育児は結果でしかない。

 

私が最近尊敬している押川さんと言う方がいる。

この方が言う人間関係の問題は根底に親子関係があると言う。

何でも母親が自己漫で許してしまったり、子供の適性を見極めず親の道具にした結果反乱がおきるのは当然だとインタビューで語っている。

spotlight-media.jp

この方が執筆した親子問題の現場に参入した時の様子をまとめた本のタイトルが「子どもを殺してください」と、他人任せで肝心なことに立ち向かわない親のことを示している。

Amazon CAPTCHA

 

 

だから私は子供を産まないで不戦勝をめざす。

競争社会において自立して生活できる子供を育てられるかというギャンブル&大金のかかる娯楽をするくらいなら初めからしない人間だから。

 

外野はいくじなしとか、義務をはたしてないとかくっだらねーことで罵倒してくるが、

ミスしても助けてくれるわけでもなしに自分たちだけで責任果たしてやってかないといけないんだから最初からリスクはおかさない方向を私は選ぶ。

 

この先考えても根本的なコミュ障・ブス・根暗が治るわけではない(何年こじらせてると思ってんだよ)

子供を産んで改善するわけもない(母親が同じ思考回路で産んだが上記全部直ってないどころか悪化。自分の弱さを認めることが出来ない上に世話嫌いで産むな)

そもそも人間と向き合えない・理解出来ない人間が産んでもまともな結果にならない。

発達障害のためストレス耐性が極端に低いからこれ以上人間関係を増やしたくないのもある

 

だから私は体裁、アクセサリー感覚や価値観の肯定化、支配欲を満たすために大金をはたいて犠牲者を増やしたくない。

 

小さい自分を癒すのには育児書、教育書、

価値観の肯定はブログ、

支配欲は動物を飼えば気が済むと思ってるから

 

誰かに同族嫌悪するなら自分を好きになるしか道はないよね

ブス、オタク、チビ、デブ、発達障害、無教養、ぼっち

 

これらは同族嫌悪を呼び覚ましやすい

 

この記事を見て欲しい

 

matome.naver.jp

乃木坂(実はよく知らない)の子が声優についてはしゃぎながら語っていて炎上した事件だ。

これを見てお前らオタクも似たようなものだろ、と思うけど

私も人のことを言えないのでこの機会に

この「自分は良くて、他人はダメ論」はなんだろうと考えて

調べた結果、同族嫌悪だった。

 

自分の嫌いで見たくない部分を見せてくる(または思い出させる)から嫌悪する。

自分も他人から見たら同じものだけど、自重してるから自分だけは違う!マシ!と反射的に思う心理。

 

 

まずこの国は常に相手の立場を考えて役に立つ行動をとることが推奨される国である

海外からの接客サービスが良いと評価されるくらいである。

逆に言えば人様から見て、受け入れられる・求められる完璧な人間でないとぼこぼこに叩かれるのは当たり前

少しの欠点でフルボッコ国ですから

だから完璧を目指して体裁・人目重視で生きる人が多い

日本人って自分にも他人にも厳しいですよね

 

デブを気にする人からは明るくてもデブは嫌われ、

ブスを気にする人からはブスは嫌われ、

チビを気にする人からはチビは嫌われ、

一人を気にする人からはぼっちは馬鹿にされ、

オタクの自分をきもいと思ってる人からはオタクは嫌われて、炎上する

 

欠点のない人間はいない。

が、欠点はそう克服できるもんじゃない。

だから自分を嫌い、似ていてそれを出す人を嫌う。

 

とても分かる。が、醜いし不毛だ。

だって、自分のその部分を嫌ってる限り延々と同じこと繰り返すんだよ!

人生コスパ悪くない!?

 

それに常に人目重視で生きてたら、何のために生きてるかが分からなくなる

常に人目気にして、顔色伺って、一喜一憂してはっきり言って疲れる。

こう思うのは私が他人と意思疎通が難しい上に無能で人に勝てないのが原因かもしれない。

でも嫌いなものが多すぎてイライラカリカリしてる人生なんて何が楽しいんでしょう?

完璧な人間を目指してるかもしれないけど他人からは好いてくれる人もいるかもしれないけど(同族や自分にないから憧れてくれる人)、

大半からは「とっつきにくい」「冷たい」「嫌い」「疲れる」と言われるだけ!

そして何より自分が楽しくない!!!!苦痛!!!!

苦労してもその分のリターンがないと病むだけなんす。まじで!

リスカセックスドラック酒で紛らわしても根本直さないと意味ない!!!!!!

 

人生は苦行?修行?人生奉公?

馬鹿か!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

人生は、楽しむためにある、幸せを感じるためにある、達成感を感じるためにある

 

だから「~ねばならない」なんて捨てて、

「今日はゴミだし忘れちゃったけど、ダメダメだけど、他人から見たらブスだけど自分好き~★」くらいで丁度いいんだよ!!

 

そんでもって努力出来るところは努力して、無理な部分は開き直って、

全員から好かれなくてもいいから好いてくれる人を大事にする

 

自分で自分を騙すくらい、自分を好きになりたいものである

モラハラ男の見極め方

私はモラハラ男バッチをつけている。

これを付けてるとハエトリ紙にひっつくハエのようにモラハラ男が来る。

父親モラハラアル中DV男だったため耐性が下手にあるのも裏目に出ることが多い。

 

そんな奴らの生態を紹介しよう。

 

・体裁が良い

第三者や友人にはばれないようにやる

強者に媚びり、弱者を虐げる

これが基本

 

・出来る男に見せるのがうまい

頭の回転早く、ぼろをださない、学歴だけは無駄に高い、愛想良し

 

・手に入ったと確信したら豹変

付き合った後、セックス後、結婚後に別人のように変わる

今までがまるで嘘だったかのように豹変する

フリーザのように段階を経ていくパターンもあればジキルとハイドのようにがらっと変わるパターンもある

 

・運転手や店員への対応が雑、暴言を吐く

これは自分の利益にならない人間は雑に扱うというのがとても分かる重要なポイント

「私彼女だから言われないwざまあw」とか思ってると劣化した時に同じ扱いを受けるようになるので注意

 

・ナルシスト

自分が一番すぐれてると思い込んでる

自分物語の主人公だと思い込んでる

大学生くらいならまだこの精神も可愛いけどいい歳したおっさんがこんなメンタルのままだと本当にやばい。

挫折を知らない無駄に高スぺ男にも多いね

 

・本当は気が弱い

弱点を指摘するとか、集団の中で一人にするとすごく怯えた顔する

見ているこちらが不安になるくらいの

 

・友人いるアピール

何かとアピってくるが実は友人を見下していて雑な扱いをしている

 

・マザコン

何かと母親母親母親!しまいには「俺マザコンだから」と開き直る!

 

・子供好き

の振り。子供の世話をしてないと体裁を保てないから

 

・結婚・子供に異常にこだわる

式は必ず挙げるタイプ、結婚してない人間を異常に見下す、また結婚をせかす

 

・人の悪口→自分ageの話のセット

 とにかく気にいらない人間をこき下し、その後で自分はいかにすごいかを語りだす

評価、さげてますが?

 

・殴る振りや冗談でも嫌がることをする

相手の感情を理解できない試し行為である

 

・社長の息子

モラハラがほんっっっっと多い

同じ遺伝子なのか?というくらい似た性格の男ばかり!

 

・最初は情熱的

一目ぼれから始まり、花束とケーキ、おごりなどプレゼント攻撃が基本

最初は送り迎えなど意外と尽くしてくれて情熱的だが…

 

・嫉妬深く独占欲強い

行動を制限したがる、監視したがる

 

・喧嘩しても謝らない。もしくは行動を改めない。

メールではなく直接謝るかが問題。

 

・人や物に当たる

不機嫌になると車の運転が荒くなる、親や彼女に当たる

沸点が低すぎる上に忍耐力がない

 

・見栄っ張りでプライド高い

兄弟から頼りにされてるとか、皆が知識を求めるとか聞いてねえよって話を延々とする

 

・育った環境が金があるが愛がない場合が多い

 

 

対策

・喧嘩して冷静に話合いが出来るか?

・男の友人、親を観察する

何度も会う。また話をよく深堀して聞く。怒ると切れて暴れるとかのエピソードはよく聞かないとでない(体裁重視で生きてるから)

・相手の食べ方・玄関とトイレ・本棚を見る

・店員に対する態度を見る

これは恋愛期間が終わったら出る態度と同じ

・本性を見極める罠をしかける

セックスを断る、家で酒を吐くくらい飲ます

・気前が良すぎないか?確認

・か弱い小さい動物(ハムスターなど)見て可愛いと思うか

 

世の中、モラハラ屑は多いよ!

みんなも気を付けようね!!!!!!!!!!!!

私が文章を他人のためでなく自分のために書き続ける理由

他人の目線を気にして生きてる人間からすれば

反響もない記事を延々と上げる行為を馬鹿だと思うだろう。

 

私だって他人目線を一切気にしてないわけでない。

でもそれを気にせず書いてる理由は

プライベートくらいは自分本位で生きたいから。

 

私は昔は自分の意見を出せなくて病んだ。

自分の意見を出しても親から却下され、否定された。だから意見を出すのが怖くなった。

常に人の顔を見てから行動した。

そうすると周りから都合の良い奴と認定されていいように使われる。

どんどん自分を出せなくなって自分が何か分からなくなった。

アイデンティティなんてありもしない。

自己中は嫌われるが、自我がない奴はもっと嫌われる。

 

日記の話に戻すと、最初は自分のことを客観的に振り替える目的と同時にどこかで

「他人に理解してもらいたい、反響が欲しい、ありのままを受け入れてもらいたい」というもくろみあったが、

今は完全に自己漫だ。

文才がなく他人につきささるものを書けないのもあるが、

なんで仕事でも神経すり減らして他人に合わせて、余暇まで人の顔色伺わないといけないのか分からなくなったから。

 

こうなるともう完全ストレスフリー★

 

完全にストレス発散だけになる。それが楽しい。

 

人からの抑圧がない!最ッ高!!!!!!!!ヒャッハー!!!!!となる

私がアスペルガーの気が強いのもあるが一人の王国は最高である。

 

よくエゴサして人の意見気にする人がいるが、専門家でない奴の言うことなんてクソ以下なため私は全く気にしてない。

 

ネットくらいは自分本位で自由で自己漫に生きようと思う

コミュ症or毒親育ちの長女が子供を社会不適合者にしない方法を考えた

子供は親のコピーになりやすい

特に長女

理由は基本的に子供は母親が育てるから最初の娘(同性)を自分と同一視しやすいため。

毒親になるのは長女が多いが、理由は母親から抑圧されることが多かったためだ。

子供が自由に遊んでると抑圧されて生きてきた長女は嫉妬する。

なんで私が我慢して生きて来たのにこいつは自由奔放に生きてるんだ。むかつく。殺したい。こいつがいなければ私はもっと遊べた、もっと夫から愛された。と自分が出来なかったことを自由にやっている娘(自分のコピー)にイラつく。

そして虐待。

虐待は周囲のサポートがない状況で発生するが、鬱状態になる前に誰かに助けを求めるのが基本的な対応である。仕事でも。

それをせず虐待することやまして周りのせいにする人間は社会人としても母親としても無能である。

 

(長女は付き合う男をコントロールして束縛や過干渉するタイプが多いと思う

夫の趣味のものを捨てたり、自分の言うとおりにさせようと必死になるとか

あと恋愛下手で独身や喪女が他の兄弟と比べて多いのも関係あるんだろうか)

 

子供とペットが違うのは

ペットは道具扱いしても猫かわいがりしてても家庭内で全て話が済むが、

子供はそういかない。すぐ大きくなり人間になり、社会に出て行かなければならない。

社会は競争だ。競争に勝つ能力がなければ生きていけない。

何も考えず育てても無能を増やすだけだ。

 

そこで全く産む気のない私が外野から野次馬根性丸出しで考えた方法が

 

自分自身の育児の逃げ道を作る

親家庭や夫に協力してもらい息抜きしてくる、ママ友をつくる、没頭できる趣味をつくるなど他の道をつくる。

専業主婦が病みやすいように育児や家事も閉鎖的になりやすい。そのため積極的に自分から周りや夫に働きかけてコミュニティや息抜きを作る。

 

子供の頃から同世代の周りと遊ばせて集団生活を学ばせる

公園を毎日、幼稚園を欠かさず。

私は母親が幼稚園に通わさず、公園で遊んだ記憶もないので最初の集団生活が小学校だった。もちろん集団生活になじめるわけなく3日で不登校になった。

その後もほとんど学校に通わず一週間に3日くらいしか行ってなかった気がする。

そんなんで人間と向き合えるわけなく職を転々とする人間になってしまったと思える。

 

一人っ子でなく最低でも二人は産む。

正直育児ブログを読んでも一人っ子は損だ。

子供が競争に弱くなるか傲慢になりやすくなる、ぼっち好きになりやすくなるだけでなく、相当育児好きでなければ親自身の負担が増す。

二人いれば子供同士で遊ぶから親も楽なのだ。

子供にかけるお金なんて減らせばいい。私だって習い事したこともなく中卒だけどなんとか就職してるんだから学歴なんて最低でも高卒か専門卒あればはっきり言ってどうにかなる。

一人っ子なら産まない方がいいくらいだ。

 

かまいすぎない、抑圧しない、過干渉しない

いい学校を卒業しても就職できず、無気力真面目系屑になるのは発達障害か過干渉家庭の子である。

高学歴の親ほど神経質でこだわりが強いため子供をコントロールして駄目にするが、子供は構いすぎない方が自主的に育つ。

私は一人っ子かつ両親が異常なくらい過干渉(私物や外出時間を管理)だったため、第一印象が大人しいと言われるくらい大人しい人間になってしまった

社会で気が弱い、大人しい人間は損だ。

すぐ言い返せない、ミスがあるとまず私のせいにされる、

これを克服しようとも難しく、また頑張って行動に移してもすぐ制される。

行動に移すまでの心の葛藤や、不安、ヤケになるくらいの勢いでようやく行動に移せた過程も無下にされる。

その結果、諦めが身につく。

諦めた人間は自分も周りも駄目にする。誰が向上心のない人間を好むだろうか。

虚勢でも馬鹿でも勢いが大事というのは村上龍の「69」とアニメのグレンラガンから教えてもらった。

欲が多くそれを叶えようとあがいてる人間を応援したくなるのは当然だ。

兄弟が多く(3人とか)放置された家庭の方が子供が競争社会の中でずる賢く他人を押しのけてのびのび育ってるため結果的に幸せな人生を送ってることが多い。

参考:“支配的で過干渉な親”はなぜ子どもの自立心を阻害するのか1:子に対するコントロール願望 カウンセリングルーム:Es Discovery/ウェブリブログ

 

子供産むの前に予行練習する

動物を育てたり他人の赤ちゃんあやしたり育児代行やボランティアしてみる。
 

今時の名前をちゃんとつける

私は本名が古臭い名前だ。よくご年配の方にも「今時珍しい名前だね」と言われるくらい珍しい名前である。私は一時期仕事で金持ち学校の生徒名簿を見る機会があったが、金のかかる学校ほど「子」や「代」や「枝」のつく名前がいない。というか女60人中2人くらいだった。心底驚いた。嫉妬した。

名前は地味に人格形成に影響が出る。ババアみたいな名前だと気持ちまでババアになってくる。忘れたい名前。記憶から消したい名前である。

 

自分を直視する

自分のacこじらせたままで子供(人間)を育てられると思うなよ。

子供から奪うんじゃない。与える立場にならないとだめだ。

 

それと個人的にうなったのがこれ。

親がやりたいことが多すぎる、子供を人間として見てないと育児が負担になるということ。

www.toriikengo.com

全てを犠牲にする必要はないが、子育ては試練と割り切って独身のうちにやりたいことをほとんど済ませて、あとはカタテマに出来ることを残して育児に臨むべきだと思う。

 

どうでもいいけど育児情報って調べると自分の中の幼児が喜んでるの分かるからちょっと楽しい笑 

それだけ子どもの頃に執着あったと思うんだけど。このまま精神安らぐといいな

【自分メモ】私的各SNS使い分け基準

ツイッター拡散希望、売名行為、短文でとりあえず用

はてな…長文、まとまった記事、ブログテスト、アフィリ(する気はないが)の紹介用

 

どっちも絵や写真を入れた方が分かりやすく注目も集めやすい

文章が下手かつ、長文が飽きるため完全自己漫かつ自分の考えまとめるためのブログである

 

ただ言葉は無力だと思ってるから(だからもっといい言葉を探してさまよう)、

今後ここもアフィリサイトにしようかとは思ってる

 

発達障害は仕事能力が有能か無能かで生き方が全然違う

小町でこんな記事を見つけた

妻は発達障害? : 心や体の悩み : 発言小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 

35歳会社員、同い年の妻(フルタイム会社員)とは結婚7年目です。
3歳の娘がいます。

(略)

妻の特徴です。
・勉強は得意で記憶力と理解力は素晴らしい(東大卒)
・興味のあることへの集中力は驚異的(気になることは徹夜してもネットで調査)
・片付けが苦手
・時間の見積りが下手
・段取りが悪く、料理が終わるとキッチンがグチャグチャ
・忘れ物が多い
・作業中に別のことを思い出し、元の作業をすっかり忘れる
・手先が不器用
・蝶々結びが覚えられずよく縦結びになる
・仕事(コンサル)は有能だが勤怠報告などをよく忘れるらしい
・仕事で体力を使い果たし、夜子供の世話ができず子供より先に寝てしまうことがある
・ネットの調べ物に熱中し子供の世話がおざなりになることがある
・幼少期から異常に泣き虫で小6まで通知表に書かれたらしい
・空気が読めず自分語りが多い
・表面的な付合いはできるが親友はゼロ
・人と目を合わせるのが苦手 

これを見ると発達と思わなくもない部分もあるが、

コンサルという超高給職でしかも有能。人間関係はともかくお金に困ることがなさそうだ。正直クソ羨ましい。

 

 これに回答する形で寄せられた意見の中にも発達障害者がいた

 

興味のあることへの集中力、片付けが苦手、段取りが悪い、忘れ物が多い
作業中途半端、手先が不器用、体力が無い、幼少期に泣き虫、空気は読めないので聞き役が多い、人と目を合わせるのが苦手が私と同じです。

私が大人になって診断してもらった時に日常生活に支障が出ていなければ個性だと言われました。
奥様より私は出来ないことが多いです。

国語の成績が5に対し数学、歴史の成績は2
授業中は空想したり窓の外の人や物音に気を取られる
片付けが出来ない
いつもより3時間前に支度をしても遅刻か時間ギリギリ
忘れ物が多い(子供の頃は家の鍵を5回無くし結婚後も自転車の鍵、子供の参観、遠足の持ち物、他重要なものを忘れる)

神経質で気分の浮き沈みが大きい
空気が読めないので過去の経験と本から学ぶ
友人や親友はおり、面白い変わっていると幼少期から現在まで言われるが拒絶されることも多い

仕事はどんなに頑張ってもケアレスミスが続く、電話を取りながらメモを取るなどが出来ない、何より昼休みの雑談が一番苦痛でした。
決まったことには答えられますが表情を見ながらエピソードを交えながらその場にいる人で流れが変わってゆく雑談が非常に苦手で苦痛です。

私が診断を受けた理由は生きにくさを子供の頃から抱えていたので理由を知りたかっただけです。

今は苦手なことが分かっているので行事や予定は二重、三重で気をつけるようにしパニックに陥っている時はこうすると夫とルールを作りました。
普通の感覚が分からないのでどうしてそうなのか分からない時は帰宅後に夫や自身の兄弟に納得するまで説明してもらいます。 

 この方は仕事がほとんど続かない様子。

幸い兄弟もいて結婚もしてるが、仕事が続かないのは不安だっただろう。

 

発達障害は特殊な能力がある★と巷では言われてるがそんなのは有能な一部の奴だけでほとんどは普通よりやや下か、全くの無能だ。

または特技適度の能力があってもそれを仕事に活かせない奴が殆どだ。

NHKなどで特集されてる発達障害は有能側の人間だけで、ほとんどは無能で仕事に困ってる。なのにそれが明るみに出ないことが私は腹が立つ。

存在を消されてるようで。

私も無能側なのでこの記事は他人事じゃない。

せめてまだぎり若いうちに結婚して更なる経済的な安定をはかりたいものだ。

(私が結婚したい理由は体裁・精神・経済の安定のためであって子供を産みたいわけでない…。)